生々しい体験談です…

ご愛用してて様からの生々しい体験談をそのまま掲載させていただきます…

どなた様も、①からだの細胞の中の70%は水であること ②皮膚呼吸はごく微量でしかないが、体表面の皮膚面積はかなり大きく量子水の入浴やシャワーは有効性が指摘されていること ③量子水の蒸気や噴霧の肺への吸引は即効性があるらしい…

サプリや予防薬よりも、安全で安心アップ⤴️
の量子水を毎日飲みましょう^_^
 
これよりコピペ…

実は一人暮らしをしている長男がコロナに感染し、40.2度の高熱が出て民間のPCR検査で限りなく要請となり
会社から医療機関での診察と検査をする様に言われ、自宅に唾液を採取する医療機関が来て、採取した唾液を持って帰り、検査をした所、コロナウイルス陽性となりました。
前の日から私の元に来ていて、前々日にクラブの様な所へ行き、翌日の夕方までお酒が抜けないくらい飲み、その前からダイエットもしており、きちんとした食生活が出来ておらず免疫力がかなり落ちていたのだと思います。
40.2度、39.9度とかなりの高熱が出
体力のある息子でも辛そうでした。
当初コロナウイルスの相談窓口に電話をしましたら、公共の乗り物にのらないで、車が有れば車で検査機関まで行くように
又、高熱で運転が心配なので家族か誰か運転をしてくれる人がいるか
いる場合は運転席の斜め後ろに乗り、窓を開けて、検査会場まで行く様にと指導がありました。
翌日の医療機関の検査の際には、私が本人の家まで車で送り、本人は自宅で唾液を採取しに来た、医療機関に唾液を渡し翌日の夜の10時に検査結果をもらいました。
その後保健所から電話があり、自宅療養で大丈夫そうだという事でしたので、自宅療養になりました。

ホテルに監禁され、お弁当などを支給され、太陽にもあたらずでは返って、悪化すると思いましたが
中学生のお子さんがいらっしゃるご夫婦で、中学生のお子さんを一人家に残し、夫婦はホテルに監禁のケースも実際にあったとその時保健所の方が話していました。

又、会社に報告をするのに、濃厚接触者はどういう状況を指すのかと質問した際には
一日中、仕事でも家でも一緒にいても

会食の際にマスクを外してなければ
濃厚接触者にあたらないと
息子の上司の方は濃厚接触者に当たるのではないかと、内心不安もあったようですが、それよりも自宅待機出来ると喜んでいたらしいのですが
濃厚接触者には当てはまらなく???
がっかりされたようですが、会社が大事をとって、4日ほどリモートワークにされたようです。この方はPCR検査の結果、陰性でした。
不思議なのは、感染し陽性になった息子は検査結果より7日後には出社して良く、濃厚接触者は二週間様子を見るために自宅待機らしく
感染者はまるでインフルエンザの様な扱いで
しかも医師の証明書もいらず、一週間後には出社出来何とも不思議なのですが

実は、長男にはくるくる水を作っては届けられる時は、食事と一緒に普段から届けていたのですが
私と次男の様に毎日、シャワーから何から何までくるくる水とはいかず

今回、次男は当初、長男を私の元で看病する事を、大反対し、私や自分にうつったらどうするんだ…と半ば不貞腐れて怒っておりました。
ただ、一人暮らしのむさ苦しいところで、栄養もくるくる水も飲まずでは、悪化すると思い自宅に来させ、何日も看病しておりました。

その間、くるくる水、キビの入った生姜入りのお粥、ビーツや人参、青汁を点滴の様に飲ませ、換気とシーツの洗濯、部屋は四角を盛り塩してあり、マヌカハニーとシナモンをくるくる水のお白湯で溶いたものを飲まて、咳き込めばマヌカハニーを舐めさせておりました。

シャワーヘッドからくるくる水を出し、湯船にため、塩を入れたお風呂に入れたりと。
医療機関はコロナ陽性の場合、熱が高ければカロナールを服用し、水分が取れていれば大丈夫で
それ以外は重症ではない場合、する事がないと言っておりました。

汗をかかせ、何度も着替えさせ、水分と免疫が上がる様な食べ物を取らせ、大量のビタミンを自然の果物、その他から摂取させました。
息子は体力が戻るまでに少し時間がかかりましたが、無事に後遺症もなく、仕事に復帰いたしました。

実は、息子を看病してる際に、部屋も隔離もしませんでしたし、3人ともマスクもせず、食事も一緒に取らせ
あり得ない状況で過ごしていたのですが
途中、私も喉が痛くなったり、怠くなったり、肺に菌が入ったのでは?と思う場面もあったのですが
くるくる水に伊勢の焼塩を溶いたもので、目、鼻、口を洗浄し、くるくる水でのうがいを徹底し
肺が苦しくなった際には、シャワーヘッドからお湯を出し
その熱い湯気を吸い込んでいましたら、楽になりました。
息子と共に全員、免疫力の上がる食事、大量のビタミンの摂取、マヌカハニー、シナモンなどで
睡眠を十分に取り、家で過ごしておりましたがその間、医療機関用の抗原検査もPCRも何故か私も次男も陰性で
発熱も咳も、コロナにかかる事もなく
やはりくるくる水がウィルスを不活性化するのは本当だと確信致しました。

ちなみに息子の女の子のお友達は、お友達と箱根に泊まりに行き、同室のお友達が咳をしていて、帰ってからその同室のお友達が発熱し、コロナ陽性になり、息子のお友達も陽性になってしまい、発熱で寝込んでしまいましたが息子はその女の子のお友達ともかなり濃厚接触していたのですが
喉の痛みは出て、何となくマズイかもと思う場面はあったのですが
やはり検査をしても陰性なのです。

こうなるとくるくる水以外、考えられません。
もちろん食生活、睡眠、免疫力を落とさない、愛情も重要ですが。

今回の事で、ブツブツ文句を言っていた次男が、少し私を信用して、文句を言わなくなり、進んでくる水を飲む様に更になりました。
長男も次男も、食事の支度、大量の洗濯、自宅軟禁の間、睡眠不足もあった、肺があまり丈夫でない、私が何事も無く、無事なのに本当に驚いております。

自宅療養の30代男性が、既存症も無く
高熱でもなかったのが6日目に突然自宅で亡くなられていた様なケースもあり、
油断は禁物ですし、菌は確かにいると思いますが
マスクなしで、何日も高熱の息子と過ごし、何もないのは貴重な人体実験の機会だったと思っておりますし
不安は多少ありましたが、おごった気持ちを持たずに、感謝し、くるくる水を摂取していれば絶対に大丈夫だと思っておりました。

又、ワクチンを摂取されて、元気になっているおじい様方と密室で会食したり、接触した際に気のせいかもしれませんが
赤い湿疹が一時的に出たり、風邪っぽくなった事が、3度ほどあったので
巷で言われていることもあり得るかと思いました。

長文になってしまいましたが、ご報告まで

またまだお暑い日が続きますし
若者にもかなりの陽性者がいると思います
くれぐれもお身体お気をつけになられて、ご自愛下さいませ。

ご報告ありがとうございました
原文まま投稿させていただきました、感謝…

いいもの研究所®️

水とミトコンドリアの研究成果や考察をつれづれに…おうち薬膳研究家 智祥さんのお薦めや著書もご紹介しています!黒ネコのミューμとオオカミ犬のロマーノがご案内します